【第8話/超ワタル】『超力変身! 龍神丸』超ワタル感想

第8話【超力変身! 龍神丸 】

続けて視聴&感想更新です!
この回好きだなー!って改めて観返して思いましたまる。
そして脚本は井内監督なのね・・・うん、なんか話が進むにつれての会話やテンポで井内さんかな?って思った。テロップみて納得。

さてさて、今回から話がまた進みます。
聖神の(聖人だったっけか?)の一人が出てくるおはなし。超ワタでは龍神丸が何回も「変身」しますがそのひとり。
当時のスポンサーのおもちゃを売るための設定だったというのは近年しったり。うぅん、でもまあ、改めて観たらそれはそれでちゃんと設定に活かせていると思われる・・・・。

いきなり箇条書き感想。

ワタルのセリフがナチュラルにヒドくて好きww
「先生は、顔が重いから一人で降りてね!」 顔がって言う必要あるのかwww

ワタルがヒミコに「もう絶対離れないで、くっついてるんだぞ!」っていうとこが・・・ここだけワタヒミw
絶対くっつかないヒーローとヒロインですけども・・・(ヒミコにはヨメがいる、いや違う違う、ヒミコは後半に出てくる人のヨメw)

おじいさんを置いてけぼりにするかしないかで悩むワタルの表情が可愛いv
口元と目が特に可愛いんだよなあ、超は。
しかして、結局おじいさんをエレベーターに乗せてあげようとするワタル。良い子v
でもヒミコが乗っちゃうんだなこれが(=▽=)

今回ちょっと気が付いたんですけど、作画によるけどドードって、瞳にハイライトない事多い・・?
そして声のお芝居を聴いていてもなんだか闇深い子のように思えてきた・・・オンエアのときはそんな感じしなかったけど。
改めて観ると新たな気付きがあります。だからブルーレイかDVDBOXをだな・・・発売してほしいよおおお。

おじいさんを安全な場所(なのかは不明)にのこして龍神丸で戦う前の、「ここに居て」の言い方が優しいワタル・・・。
先生に辛辣だったり置いてけぼりにしようか迷ったりするけども、根はやっぱり救世主なんだなー・・・・。
心の奥にある優しさが、あの声音に出てると思います。
そりゃおじーさん(正体は聖人)も、自分の力と心あげよーって思うわ。

どうでもいいけどどうしても調理器変身って変換されるね一度は・・・。
超力変身、龍神丸! のときのワタルのポーズかっこよか・・・!

ワタルの心って、良き心が抜かれているけども、その抜けた部分を聖人の心で補っているんだったっけ・・・?
超のテーマは考えることが多いなあ・・・。








大雑把な制作データ

総監督:井内秀治
キャラクターデザイン:芦田豊雄
企画制作:サンライズ
企画協力:レッドカンパニー

キャスト

戦部ワタル:田中真弓
忍部ヒミコ:林原めぐみ
剣部シバラク:西村知道
龍神丸/龍星丸:玄田哲章
聖樹:伊藤健太郎
スズメ:宮村優子
ドード:愛河里花子
ドラン:林延年(神奈延年)
ドルク:横山智佐
虎王/翔龍子:伊倉一恵(伊倉一寿)


[PR]
# by ukairosatoka | 2017-06-20 22:26 | 魔神英雄伝ワタルシリーズ | Comments(0)

【第7話/超ワタル】『恐怖の絶叫マシン勝負』超ワタル感想

第7話【恐怖の絶叫マシン勝負】

また間が空いちゃった・・・先週は疲れて寝てました()
今週続けて2回観ようかな。

さてさて、今回は遊園地の街でのおはなし。
ねずみーらんどかU◎Aか、って規模で、街一面にジェットコースターが張り巡らされてます。
どうでもいいけど放映当時はU◎Aもねずみの海も存在しなかったなどと・・・。

スズメがはりきって「光の獅子」を目指して進んで行くあたり、ああマズルカと思考が似てるなwと思いましたまる。
(マズルカとは/ワタル3浮遊界編に出てくる盗賊のねぇさん)

ワタルのデフォルメ顔やゲストキャラデザインがちびまる子ちゃんっぽくみえるww
それにしてもピカスってwwwww (ゲストキャラのおじいさん)顔もピカソっぽいけども・・・w

聖樹が力持ち過ぎる件。

大人しめな作画だけど、これ改めてみると絵柄整ってるんだなー・・・当時はライブさんの作画じゃないと「ああ・・・」って溜息ついてたけど、シリーズ全体的をみたら、こっちの絵柄で統一しても良かったんじゃ・・・って思ってる。地味だけど丁寧だ・・・。あ、ライブ回は神回だと思ってますけども・・・。ていうか、あの頃の、ライブ回じゃなかったら残念がってた自分にダメ出しをしてるだけです。

話しを本編に戻して。
ドードとの絶叫勝負が面白ーい! そんなジェットコースター乗りたくないけどー!(笑)
先に絶叫した方が負けという勝負でジェットコースターに乗るワタルとドード。
てか、納豆ぶっつけられて絶叫しちゃうの、それはノーカンにしてあげてぇええええ(笑)
はー・・・ドードが可愛い・・・可愛い・・・あれ・・・?そんな可愛かったっけこの子・・・?

まあ、でも負けにされて、魔神対決に突入です。
龍神丸のボキャブラリーがもっと増えるとイイナ・・・次に言う台詞が想像できてあてちゃうよ。。

聖樹「そうだ!」←多分この回、ここではじめて喋ったと思われ。

どうでもよくないけど、必殺技を出すときのワタルの両腕が好きです。腕の一部だけ生腕が見えるとか腕フェチをころしにかかってる・・・! 超は全体的にキャラデザが可愛いのに、要所要所でアレです…子供向けアニメなのに(\ \)

ラスト、ドードがふっとばされて、一方的にワタルへの敵意がつのっていく・・・ちょっと初期からシリアス気味というか可哀そうだな・・・。茶目っ気あふれる時期だろうにな・・・。


大雑把な制作データ

総監督:井内秀治
キャラクターデザイン:芦田豊雄
企画制作:サンライズ
企画協力:レッドカンパニー

キャスト

戦部ワタル:田中真弓
忍部ヒミコ:林原めぐみ
剣部シバラク:西村知道
龍神丸/龍星丸:玄田哲章
聖樹:伊藤健太郎
スズメ:宮村優子
ドード:愛河里花子
ドラン:林延年(神奈延年)
ドルク:横山智佐
虎王/翔龍子:伊倉一恵(伊倉一寿)


[PR]
# by ukairosatoka | 2017-06-19 20:46 | 魔神英雄伝ワタルシリーズ | Comments(0)

【第6話/超ワタル】『ぶっ飛び村の大レース』超ワタル感想

第6話【ぶっ飛び村の大レース】

【1話以来のスタジオライブ作画・演出回です】

大事なことなので太文字・色変えてみたりw

家にタイヤが付いて、全速力で走ってる村に来ちゃいました。
毎回ぶっ飛んだ設定で始まるワタル世界。創界山は、何でもありだ・・・w

<以下、箇条書きで覚書兼感想文>
ワタルシリーズには何人か出てくる、しっかりした可愛い女の子、今回はナビ(サーキット村だけに・・・)
プラモの改造なら出来るワタル(設定資料集には載ってなさそうな細かい情報をメモる感想文)
応援団服の先生・聖樹・ヒミコが可愛いv 聖樹が太鼓叩くタイミングがまた絶妙で・・・w
そういや今回全然喋ってなかったような(聖樹)

メカニックのカメニック(ややこしい)
ココロをとられる前は、安全な車を作るメカニックマンだったと。
レースに負けてふてくされて、挙句「良きココロ」」を抜き取られてからは、暴走車しか作らなくなってしまった。
『誰も褒めてくれなかったじゃないかあああ!!』って叫びは、あぁあ・・・そっか・・・・って思ったり。
その一言があったら変わってなかったんだろーなー、とか、
でも最後の最後で「みんなが(安全な車を作ってたことを)認めてた」と言われていたように、
何かしらのサインはあったんだろうなーと。気づいてなかっただけで・・・。
人に伝えることは難しいなぁ。(伝えても)本人に届いてはいなかったりするもんなあ。

昔のカメニックの設計図を、スズメ経由で手に入れられて、走り出すワタルとナビ。
スズメとのやりとりが面白かったw ワタル一枚も二枚も上手で軽快でv

怖がってブレーキを使おうとするワタルの足をアクセルの方にガーッと向けて叱咤激励するナビ、つよいww
その後の「上手よ~♪」って、上手いなーw 飴とムチを使い分けてるわw

ナビ「(ただ速いだけの車に勝つんじゃ意味ないの)この(安全設計な)車で勝つことに意義があるの」
ふ、深い。言葉の奥にある中身が深い。
改めて観てみて、ああこの回リアルタイムでも好きだったなーと思い出しました。

お約束どおりな展開で、試合に負けると魔神で戦うというw
でも、そう、それを待ってた! 
テンポがいいせいか、いつも以上に龍神丸を召喚するシーンはワクワクした(>▽<)

ラスト、ドードがcoolに「そろそろ俺が相手をしてやらなくちゃ、いけねぇなあ」
その自信はどこからwwwww
腕組んでる様子が可愛いです。

来週(というか今週)も楽しみだ~v
(ほんとは先週木曜に更新してるはずが見忘れた;)










大雑把な制作データ

総監督:井内秀治
キャラクターデザイン:芦田豊雄
企画制作:サンライズ
企画協力:レッドカンパニー

キャスト

戦部ワタル:田中真弓
忍部ヒミコ:林原めぐみ
剣部シバラク:西村知道
龍神丸/龍星丸:玄田哲章
聖樹:伊藤健太郎
スズメ:宮村優子
ドード:愛河里花子
ドラン:林延年(神奈延年)
ドルク:横山智佐
虎王/翔龍子:伊倉一恵(伊倉一寿)


[PR]
# by ukairosatoka | 2017-06-12 19:08 | 魔神英雄伝ワタルシリーズ | Comments(0)