【第12話/超ワタル】『願い星 ほし~い!』超ワタル感想

第12話【願い星 ほし~い!】

【季節はクリスマス】
放映当時は12月、クリスマスシーズンでした。
1年放送の醍醐味というかv季節ネタやってくれたんだな、と。
トナカイの青年、カイトナ。・・・ネーミングがわかりやす過ぎる件w

【ワタルと最近のこどもと環境問題】
ワタル「最近のこどもは木登りなんかしないんだぞ」
・・・ワタルが「最近のこども」なのかどうか疑問・・・(触れてはいけない1978年生まれ)

「だいたい木がないんだぞ」
環境問題に自然と触れてるあたりが良き子供向けアニメーション作品だと思う。

木がロケットのように飛んでいくシーンは、「ワタル2」で龍神丸とワタルがロケットで飛ばされるところを思い出したりw

【スズメとドラン】
スズメがドランを呼ぶ声が、なんかこう、『仲間同士かよ!!』ってくらいの親近感なんですけどこれはどういう・・・。
ちょっとびっくりしたw 放映当時は気が付かなかったようなところ。
敵でもなく味方でもなく・・・微妙な関係。

【ヒミコのこと】
倒された木にすんでいた動物(ふしぎないきもの・・・)を慰めるヒミコ。
ふだんワイワイしてるけど本来の情緒豊かさが垣間見えてくるなぁ・・・。
「ヒミコ」を描くのは難しいと井内監督も昔言われていたけど、ヒミコはほんと奥が深くて幅広い。

【龍神丸の爪】
龍神丸の両肩の爪の部分がベルト?で伸びて敵を捉える・・・!カッコイイ!!
必殺技の名前こそ出さないけど、ああこんな機能もあったよね!!とワクワクw

【タクロースさんって10回言ってみて】
創界山にもサンタクロースはいるんだ・・・って思って、ドラマCD『虎王のクリスマス・プレゼント センチメンタルクリスマス』を芋づる式に思い出すワタルファン。虎王とヒミコの甘酸っぱいストーリーとオルゴールバージョンのサントラが聴けるのでどこかで手に入ったら未試聴の方はぜひぜひ。(いきなりステマ)ていうかね、ほんとドラマCDのコンプリートボックスCDをだね、出してほしいのさ公式様・・! 新作ドラマCDちょろっとつけてさ・・・(要望が果てしなすぎる)

【かんたんに蘇る森】
現実じゃこうはいかないけどな・・・と思いつつ。
ワタル作品の『毒』ってこういうこと・・?違う・・・?

次回は冬の話からうってかわって南国風。絵も濃かったw
また木曜日に更新しまーす。



大雑把な制作データ

総監督:井内秀治
キャラクターデザイン:芦田豊雄
企画制作:サンライズ
企画協力:レッドカンパニー

キャスト

戦部ワタル:田中真弓
忍部ヒミコ:林原めぐみ
剣部シバラク:西村知道
龍神丸/龍星丸:玄田哲章
聖樹:伊藤健太郎
スズメ:宮村優子
ドード:愛河里花子
ドラン:林延年(神奈延年)
ドルク:横山智佐
虎王/翔龍子:伊倉一恵(伊倉一寿)


[PR]
# by ukairosatoka | 2017-07-06 22:05 | 魔神英雄伝ワタルシリーズ | Comments(0)

【第11話/超ワタル】『雪女のお熱いラブストーリー』超ワタル感想

第11話【雪女のお熱いラブストーリー】

なんだか連続で観たくなって、同日更新2回目。
11話はスタジオライブ回だーわーい!!

今回の敵は雪女。
・・・『暑がりの雪女』って結構なパワーワードだな・・・。
って聞いた瞬間思ったけど、寒がりの雪女の方が変か。雪女だもんね、熱さには弱いよね・・・?
っていうどうでもいいことを考えてしまった冒頭部分。
それにしてもなんで「カンプーン」て名前なんだろう、寒分?

ゲストキャラのチルドがヒミコの身長と同じくらいv声も白鳥さんなのがまた可愛いv
嘘はダメよ・・・。

聖樹が木のお人形だから・・・ってことであわや薪にされかける(未遂)
ワタルに抱き着いていくの可愛い・・・(何回可愛い言うの)

そうそう、今回はドラン様とスズメの意味深な会話、というか二人で偶然出会うシーンが。
ワタルの敵のドラン様と、敵じゃないけど微妙な立場のスズメ。だからこそ成立する会話。
(まあ、ドラン様が出したヒント、あっさりワタルに教えちゃうスズメだけど)
前回の香水の花の話もそうだったけど、結構ワタル達で遊んでるドラン様。(すぐ倒そうと思えば倒せそうなのに)
ほんとねちっこいわ~~~(笑)ああ、カンプーンに睨まれるw

チルドの凍った涙をレンズに、太陽の光を当てて雪を解かす聖樹。
はっ! とした表情とかキリっ! とした表情が。ライブ回っていうのもあるけど、ストーリーが進むごとに表情豊かになっていく・・・。

今回の「伝説の花」は、噴水の朝顔。綺麗だった~。









大雑把な制作データ

総監督:井内秀治
キャラクターデザイン:芦田豊雄
企画制作:サンライズ
企画協力:レッドカンパニー

キャスト

戦部ワタル:田中真弓
忍部ヒミコ:林原めぐみ
剣部シバラク:西村知道
龍神丸/龍星丸:玄田哲章
聖樹:伊藤健太郎
スズメ:宮村優子
ドード:愛河里花子
ドラン:林延年(神奈延年)
ドルク:横山智佐
虎王/翔龍子:伊倉一恵(伊倉一寿)


[PR]
# by ukairosatoka | 2017-07-03 20:51 | 魔神英雄伝ワタルシリーズ | Comments(0)

【第10話/超ワタル】『ブリキの花はメチャクッサー!』超ワタル感想

第10話【ブリキの花はメチャクッサー!】


何の前触れもなく巨大カブトムシの背中に揺られて旅する救世主様ご一行。
よく観れば前々回からも巨大な茎の上を歩いていたり・・・・昆虫と植物が巨大な世界。
最初のシリーズ(無印ワタル)と同じ創界山でも旅するルートによって景色が違うという面白さ。
『創界山の歩き方』とかいうガイドブックあったら読みたいなあ(ファンブックとかでありそうw)

人形なので、花の匂いがわからないという聖樹。毎回少しずつ自己紹介してる気がする。

今回の悪役は腐敗臭の香水を身にまとった「メチャクッサー」・・・名前そのまま(笑)
いやー、この人リアルタイムでも「きもっ!」って思ってたわwくちびるの色とかほんと汚れたかんじの色指定がキャラにぴったりだw(ほめ言葉)そしてここでもドラン様の趣味の良さが垣間見えるという。あ、ドランも無意識に「様」付けしたくなるヒトです、なぜか。
キャラソンも何気にクセと毒があってよく聴いてます。
メチャクッサーがドランに足蹴にされてるシーンがどうしても金色夜叉に見えて可笑しいw

話が前後しますがスズメがワタルに置き去りにされて怒って頭叩いたシーンのワタルのたんこぶが可愛いw
何が可愛いって、しゅるん!って風船みたいに頭に収納されてくのがw 何気に小ネタというか動きに目が離せない・・・。

すごく悪人面して悪役に迫る主人公、戦部ワタル(&スズメ)・・・救世主の顔どこいったw

後半の作画がちょっと雰囲気が変わってた。みんなのリアクションや動きがダイナミック。生き生きとしてていいなーと思ったり、でも前半とのバランスが・・・とか思ったり。でも動きがあるのは楽しい。


ラスト、花の匂いが解った聖樹。少しずつ人形から変わりつつある・・・?

あとなんだっけ・・・あ、奪われた「良き心」はどこでもあの巨大な樹に、実るように集められてるけど、あれもきっとドナルカミファミリーが支給してるんだろうかとか・・・どうなんだろう・・・何気に大変じゃない? 各界層のボスに配ってまわるの。会社員目線で観る20年越しの超魔神英雄伝ワタル、面白いです。



大雑把な制作データ

総監督:井内秀治
キャラクターデザイン:芦田豊雄
企画制作:サンライズ
企画協力:レッドカンパニー

キャスト

戦部ワタル:田中真弓
忍部ヒミコ:林原めぐみ
剣部シバラク:西村知道
龍神丸/龍星丸:玄田哲章
聖樹:伊藤健太郎
スズメ:宮村優子
ドード:愛河里花子
ドラン:林延年(神奈延年)
ドルク:横山智佐
虎王/翔龍子:伊倉一恵(伊倉一寿)


[PR]
# by ukairosatoka | 2017-07-03 19:56 | 魔神英雄伝ワタルシリーズ | Comments(0)